テーマ性で選びたいイベント飲み

「イベント飲み」という言葉を知っていますか?
イベント飲みとは、SNSと連動したテーマ性の高いイベントの事です。

 

お酒が好きな人はもちろん、そのテーマに興味がある人も参加するので、盛り上がるイベントになります。
例えば「蔵元飲み比べの会」では、実際に日本酒を飲み比べるだけではなく、蔵元さんを呼び、日本酒造りの話を聞く事が出来ます。
他にも、「日本酒×人狼」「日本酒×お笑い」など、自分の好きなテーマについて、お酒を飲みながら話し合えます。

 

全く知らない人と、初対面で話す際に、共通の話題が見つからない事ってありますよね。
しかし、テーマが決まったイベントであれば、そのテーマについてトコトン話し合えるので、初対面でも意気投合するかもしれません。
またお酒が入る事で、緊張もいい感じに解けて、楽しむ事が出来るでしょう。

 

イベントの会場となる居酒屋は、1軒だけとは限りません。
一度に何軒もハシゴする、ハシゴ酒を楽しむイベントもあるからです。

 

ハシゴ酒のイベントは、地域に密着したイベントとして、地域活性化目的で行われている事も多いのです。
そのため、特別価格のチケットで、かなりお得にハシゴ酒を堪能出来ます。

 

飲み比べイベントの酒フェスの場合は、アルコールが弱い人は、参加しづらいと思う人もいるかもしれません。
ですが、テーマが「フローズン&フルーツポンチ編」という時だと、フローズンやフルーツポンチに、お酒を入れて大人な味覚を楽しめるイベントです。
これならアルコールに弱い女性でも、参加しやすいイベント飲みだと言えるでしょう。

 

イベント飲みの最大のメリットは、お酒が飲める事ではなく、人との出会いだと言えます。
友達や恋日など、素敵な出会いがあるかもしれません。