居酒屋でのイベントを円滑に

飲み会や誕生日会、結婚式の新開など居酒屋を会場とするイベントはいくつも存在します。
社会人になるにしたがってそうしたイベントを主催することも増えてくることでしょう。

 

そこで今回は、居酒屋で開催するイベントを円滑に進めるための方法をご紹介します。
最初のポイントは、トラブルを未然に防ぐというものです。
最も注意したいのが、参加者が居酒屋に来られないという事態です。

 

お店の立地がわかりにくい、参加者がイベント開始時刻を勘違いしたといった出来事によってイベントの開始が遅れることが考えられます。
幹事としては、参加者への連絡の際にお店の場所を示した地図を添付する、イベントの前日にスケジュールの詳細を明記したメールを送信するといった対策をする必要があるのです。
面倒に思えるかもしれませんが、念には念を入れて参加者への連絡を徹底しましょう。

 

居酒屋側とのコミュニケーションもイベントの進行に影響を与えます。
例えば、誕生会を開催する際にプレゼントを渡す段取りがあったとします。
このとき、お店の人ときちんとコミュニケーションを取っていないばっかりに誕生日用のケーキやプレゼントを上手く渡すことが出来ないということも考えられるのです。

 

最近の居酒屋ではイベントの開催を推奨しているお店が少なくありません。
もし幹事としての能力に不安があるのであれば、こういったお店を利用するのも一つの手段です。

 

また、お店側との打ち合わせをしておくのも幹事としての務めといえます。
料理やお酒を運ぶタイミング、遅れてきた人への対応など、幹事が直接かかわるのが難しい仕事を担ってもらう際には事前に店員とコミュニケーションを取っておきましょう。